協南精機株式会社 〒409-3845 山梨県中央市山之神2961-1

お気軽にお問合せください

055-278-5002
055-278-5060

紙幣識別機のメンテナンス・お手入れ

紙幣識別機を長く使用しているんだけど、
最近調子が悪い…。動かない…。


もちろん、簡単な汚れを拭きとるなどといった清掃はお客様方でも可能ですが、精密機器のため素人が分解するのは非常に危険なので行わないでください!さらに故障を悪化させてしまうのは間違いないでしょう。

やはり専門家に頼るのが安心で確実です。

それらは、すぐに直ります!

紙幣識別機のメンテナンスについて

紙幣識別機は千円札等を識別するもので大変精密な機械です。汚れが溜まっていくと正確に識別できなくなったりお札が読み込まなくなってしまいます...。
このような事態を招かないためにも定期的なメンテナンスは必要不可欠なのです!

メンテナンス前

挿入口等に埃が溜まっているのがわかります。このように識別機の内部にもほこりや汚れがたくさん溜まっていることになります。
これらは、長い間メンテナンスや修理を行っていなかったものです。このようなものが正常に動作するわけがないですよね。

内部にたまっていた大量のほこり (クリックで拡大)

メンテナンス後

このように綺麗な識別機になりました!全ての動作に命が吹き込んだように正常に動作するようになりました。個人で分解清掃するとさらに壊してしまう可能性が高いので、このように弊社サポートサービスを利用することを強くお勧めします!

修理可能機種のご案内

ユニット

※他の機種も修理受付しております。

K981
紙幣識別機
K986 紙幣識別機
K986
紙幣識別機
K970 高額紙幣識別機
K970
高額紙幣識別機
K963 3金種4金種 紙幣識別機
K963
3金種4金種
紙幣識別機
システム

※他の機種も修理受付しております。

K249 カード販売機

主にホテル、病院等で
ご利用いただいています。

K508 カード精算機
K508 カード精算機

主に病院でご利用いただいています。カード読込みの悪い場合もメンテナンスで引き続きご使用できます。

修理期間終了機種

こちらの機種は修理受付しておりません。

  • K625 両替機
  • K290 カード販売機
  • K271 カード販売機

普段どんなお手入れをすればいいのかな?

どなたにでもできる紙幣識別機のお手入れ

紙幣識別機等は精密機器のため分解等は極めて厳しいです。
そのため、お客様ができる範囲のお手入れ方法をご紹介いたします。こちらを定期的に行うことで動作不良、動作効率の低下等が発生しにくくなります。(正常に作動している場合に限ります。)

  • 1
    上フタを開き、センサー、ベルト、ローラー等の汚れを
    柔らかい布や綿棒で拭き取る。
  • 2
    汚れがひどい時はクリーニング液をつけて拭き取る。
  • クリーニング液は市販のオーディオ用クリーナー(アルコール系)をご使用ください。
  • 化学洗剤や薬品(シンナー、ベンジン)等は使用しないでください。
    これらは、性能低下や故障の原因となります。

識別装置のセンサーやベルト及び通路に汚れ、ほこり、ゴミ等の異物が酷く付着すると正常な動作が維持できなくなります。

K981、K986の上フタに貼られているコーションラベルにも記載されています。
※1ヶ月に1度程度クリーニングをするのが目安になります。

メンテナンス窓口はこちら

弊社代理店よりご購入のお客様は、当該代理店へお問合せください。

〒409-3845 山梨県中央市山之神2961-1
協南精機株式会社 品証サービス


お電話でのお問合せはこちら

055-278-5007

FAXはこちら

055-274-5039

受付時間:8:15~17:10(土日祝を除く)